スポンサーリンク

ワイルドなオヤジでいるための努力

20150913_022922139_iOS

いやあ40歳を超えると、体質が変わってくるのか、運動しないからなのか、結構な確率でみなさんぽっこりお腹になってきちゃってますね。

私も背中に皮下脂肪がついてきたりと若いころのようにはいきませんが、ただお腹だけはまだ出ていません、ちょい割れ腹筋をぎりぎりキープ。

オヤジだからこそ、ワイルドにセクシーにいたいと体型維持を若干意識、ほぼ毎日、腕立て伏せと腹筋だけはやってます。

たまにダンベル。

お酒飲み過ぎた翌日なんかは確実にさぼってしまいますけどね。

だってしんどいから。

その辺は意思が弱いんです、えっへん。

で、まあ、筋トレした直後というのは、筋肉が普段よりも膨れているので、見た目にも満足できるというか楽しいので、裸になって鏡の前に立ってマッスルポーズ。



スポンサーリンク



ほお、オヤジにしてはまだぎりぎりいけるかなーなんて一瞬思えて楽しくなるんですけどそれはまさに一瞬のことで、体にフォーカスしていた視点を顔に向けると、髪の毛は少ないわ、肌がたるんで、しわしわになってる現実に愕然としてしまうわけです。

やっぱ髪の毛と肌は、見た目年齢に大きくかかわってきますね。

男ですから、ただ若く見えるというのは貫禄がなくてバカっぽいと思われているようで嫌ですが、年齢の割には若いですね、と言われたい。

というわけで、何年も前から毛生え薬というか発毛剤は色々やっていますし、アンチエイジングにも興味が出てきましたねー。

それにしても、ワイルドなオヤジでいたいのにこんな美容とか健康とか気にしすぎかなあとか思いつつも、見た目ぼろぼろというか汚いというか路上生活しているようなワイルドさは求めていないので、これでいいかなあと思ったり。

ていうか、ついこの間まではそんなことなかったのに、40超えたら顔を洗った後なんかお肌が乾燥してぴりぴりしたり、お風呂あがったら体がかゆくなってくるんで、困ってます。