宴の後、事件は発生した!

やってしまいました!

昨夜の、旧友との楽しい宴の後のことです。

東京駅近くの八重洲?

そんな地名があるのかどうかは知りませんが、たぶんそんなところの居酒屋で旧友二人と待ち合わせ。

10年前はフリーターとかプータローとかニートとかむちゃくちゃな私たちでしたが、まともになりましたね?、スーツ姿で現れた友人が可笑しくて何か笑ってしまいました。

いや?ほんと楽しかったです。

盛り上がって二次会に?と行きたいところだったんですが、早めに切り上げることにしました。

時刻はまだ21時。

宴会好きの私たちではこれまで考えられない時間でしたが、千葉にある妻の実家に向かわなくてはならないので、泣く泣くお開きに。

だって妻の実家に行くのに、夜中って失礼でしょ?

といっても21時半に出ようが到着するのは23時過ぎるんですけどね^^;

でもまあ娘にも早く会いたかったし、早めに切り上げ、22時発の特急わかしおに乗ることに。

行き先は茂原。

これに乗れば普通だと東京から1時間半かかるところが、確か50分でいけるんです。

これがいけなかった(-_-;)

早めにホームに着いたので、駅の売店でウィスキーを購入。

これがいけなかったのか?

まあ、良しとしましょう、ほろ酔い気分で妻に、電車に無事乗ったぞーなんてLINEしながら、スマホでゲームしたりお酒飲んだりと何かとても楽しい時間はどんどん過ぎていって、あーもうあと20分ほどで茂原に到着かー、なになに娘もまだ起きてて迎えに来ると張り切ってるって? んーういやつよのう、なんて車窓から夜を眺めていたんです。

眺めていたはずなんです……

「あんた今どこにいるのよー! なにやってるのよー!」

とスマホから義母の声、久々に聴くのになんで怒ってるんだ?

どこにいるのよって今そっちに向かってるのになに言ってるんだろう、もうすぐ着くぜーなんて時計見てはっとしてぐー!なんて馬鹿なこと言ってる場合じゃない一瞬で頭がパニック。

23時20分?

到着時刻を30分も過ぎてるのにまだ電車に乗っている私、すぐにごめんなさいごめんなさいと謝り、寝過ごしたことに気づく。

慌てて次の駅で降りるも終点「勝浦」の一駅手前の「御宿」という駅で、戻る電車などなく、降り立った暗い無人駅でスマホを見ると電池が残り2パーセントってまじか!

御宿画像

でも大丈夫なんだよー、パソコン持ってきてるからねーと、深夜の駅前で地べたにパソコン開いてスマホを充電、少し離れたところに居酒屋があって楽しそうな声が聴こえてくるのでちょっと覗きたくなったけどそんなところに妻が迎えに来たらきっと怒ると思うのでおとなしく膝抱えてお迎え待ってたところ、さっきまで一緒に飲んでた友人から電話がかかってきて、お前あほやなーとか言われつつわいわい電話で長時間騒いでいるところ目の前に車が急停車して、窓がうぃーーって下りて、にらんでくるひとが妻でした、約3週間ぶりの素敵な再開。

パジャマ着てぬいぐるみ抱いた5歳の娘は大泣きしていたとかで、私を見て安心したのかまた泣きそうになったかと思うと怒りだしたので、近くにあったアイスクリームの自動販売機に連れていったら機嫌なおりました。

子供はちょろいね!

じゃなくてかわいいね♪

そこから妻の実家に着いたのは夜中の1時半だったかなあ、いやそんなに早くなかったかなあ、とりあえず申し訳ないことしましたね。

特急に乗らなけりゃこんなことにはならなかった、普通電車だったらこんなに進んでないし、やっぱ大阪環状線がいいわーなんて言ったら、あほかと言われました。

あーすんごくいい思い出できました。

しかし二度とやりたくないので、手元に残った戒めをアップしておきます。

20150910_141510660_iOS