レザージャケットの防水スプレーの効果がスゴすぎ!遊園地で実証

スポンサードリンク

いやー、遊園地でびしょ濡れになってきました!

先日、コロニルの1909シュプリームスプレーという防水スプレーを振りまくったおニューのレザーテイラードジャケットですが、なんと初めてのお出かけで、早速その効果を存分に発揮してくれましたので、報告します。

買ったばかりというのもあって、着たくてたまらなかったんですが、さすがに雨降りの日など濡れるとわかっているときに着ていくつもりはまったくなかったんですけどね。

その日もすごく晴れていたので、雨の心配もまったくなく、水濡れなど気にしていませんでした。

それがまさか遊園地であそこまでびしょ濡れになるなんて。

水はじきまくり!遊園地で活躍したコロニル防水スプレーの撥水効果

春でまだ少し肌寒かったんですけどね、ロンTの上にレザージャケットを羽織っていったんですよ、ワイルドに笑

遊園地なんで多少体は動かすかもしれないな、とは思っていましたが、動きのハードさよりもまさか濡れるなんて思ってもみませんでした。

超晴れてたし。

ていうか遊園地のことを知らなさ過ぎましたね、このオヤジは。

大阪の枚方パーク、通称「ひらパー」という遊園地に行ってきました。

大阪のテーマパークといえばUSJが全国的に有名ですが、ひらパーはあのV6の岡田君が園長を務めているという、すごい遊園地なんです。

CMでもやってるんですけど、放送されてるのは大阪だけですかね?

って脱線しまくってしまいましたね。

さてこのひらパーにある乗り物に、急流すべりがあったんですが、これはほぼ濡れなかったんです実は。

すごく濡れそうなのに濡れない。

だから油断しました。

帰り際の夕暮れ、パチャンガという円形のボートで川を流れていくような乗り物に乗ったんですね。

子どもがどうしてもとせがむので。

川といっても急流もないので、急流すべりで何ともなかった私としては、大丈夫だろうということで、列に並んだんです。

やがて列が進むと前に、水濡れ注意を促す貼り紙が。。。

こりゃダメだとひとり列から出ようとする私でしたが、娘の猛反対。

レザージャケットを濡らさないことと、娘の笑顔、どっちを取る?

そりゃ娘に決まってるでしょ。迷う必要もありません(泣)

というわけで腹をくくった私。

しかし自分たちの順番が来て、ボートに乗り込もうとすると既に中はびしょびしょ。

座るところまで既に水で濡れているじゃないですか!

えーい!行ったれーーと気合いを入れて、それでもなるべく濡れなさそうなところを探して、乗り込みました。

濡れなさそうなところといっても気休めですけど。

そして出発、急流があろうがなかろうが、関係なし。

それもそのはず、水しぶきを浴びるのを楽しむ乗り物だったみたいです、後から知りましたけど。

ボートの切れ間から水がばっしゃんばっしゃん入ってくるではありませんか!

これは想像以上、

「水しぶき」なんて甘っちょろいもんではありませんよ?

バケツで水をかけるかのような、太い水柱がばっしゃんばっしゃんです!

もう革ジャン濡らさないようにとか無理無理ムリムリ!

水しぶきをかぶりぎゃあぎゃあわめきながら見てみると、なんとびっくり!

きれーーーーいに水を弾いているじゃありませんか!

ボートを降りた後、ジャケットを脱いで、洗濯物を干す前にやるように、パンパンと振ったところ、革表面についていた水滴がきれいに落ちました。

染み込みなど一切ありません。

完璧に水を弾いています、まさに完全防水です。

しかしまさか買ったばかりのレザージャケットのお出かけデビューがまさかコロニルの防水スプレーの体当たり実験になるとは。

でも身をもって証明できましたね。

コロニルの防水スプレーはすごい、と。

そして皆さん、革ジャン買ったら、やっぱりまず防水スプレーを振りかけときましょう!

備えあれば憂いなし。

急な雨でも、晴れた遊園地でのまさかの水濡れ(笑)にも、安心ですよ。

私が使った防水スプレーはこれ
>> コロニル1909シュプリームスプレー

レザージャケットへの防水スプレーの振りかけ方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

こちらも自分でやって、画像つきで解説していますので。

>> 革ジャンのお手入れ方法、初下ろし前にこれだけはやっといた方がいい!

応援クリックよろしくお願いします♪

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする